FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです

2018/08 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2018/10

日本語では、

古くから“体言葉”なるものが

用いられてきました。

腹が立つ

肩ひじ張る

浮足立つ・・・

など。

挙げれば、きりがないぐらいあります。


どういうわけか自分がまだ小さいころから、

こうした“体言葉”やオノマトペには関心があったのですが、

このところ、

“体言葉”によって表現されている様と観察される様とが、

つながってきた実感が出てきました。


「腹が立つってこういう体の様だよね~」

とか

「肩ひじ張るって、こういう状態だな~」

とか。



いずれも、身体感覚による表現なので、

時代によって変わってきた感覚のものも

たくさんあるように思いますが、

それはそれで

その時代の空気感も感覚できるので

いろいろと興味深いんですよね~。






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tampopoinchyo.blog40.fc2.com/tb.php/13538-d3277de4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック