FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
先週、軽井沢へ行かれていた来院者さん。

現地では、レンタサイクルに乗って、

高原の中を走り回ったそうです。

足の不安もあったようですが、休憩をはさみながら、

あちこち観て回って、美味しいものを食べて、楽しんだとのこと。

足のケガにより、8~9カ月の間、運動が出来ない生活となり、

杖なしでは出歩けない状態が続いていた来院者さん。

今は杖も使わず、また急な時に小走りも出来るようにまで回復。

「まだ怖いと感じる動きはいくつもあるけれど、

いずれ、本当に動けなくなる時が来るわけだから、

“年だから・・・”とは言わず、出来る動きは少しずつでも

やっていこうと思う。

今日より若い日は来ないんだし、そんなことを考えさせられた9ヵ月だった。」

と仰っていました。

今はまだ、ちょっと怖いと思うような動きも、スムーズに行っていけるよう、

これからもお手伝いさせていただきますね。

ケガをする前よりも動けるようになったら最高ですよね。

そこを目指して頑張っていきましょう!


本日のおやつ ~ 避暑地の風を感じながら… 編 ~

軽井沢のお土産や、その他おやつをたくさんいただいちゃいました。

20191003軽井沢土産

自転車で回ったという、高原内の写真も見せて頂いたのですが、

いやぁ~~~素敵でした。

避暑地、軽井沢はやっぱり憧れの場所だなぁ~~

ありがとうございました!