FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
この時期、足首周辺やふくらはぎ、アキレス腱周辺が

かたまっているような感じが気になるという相談をよく受けます。

季節的に、体が冬モードから夏モードへ移行期するのが、

この「春」という時期です。

一般的に、夏に向かう春という季節では、

身体の各関節が、冬の時期よりも少しずつ

「緩んでいく」という流れに乗るものですが、

何らかの事情でその流れにうまく乗れないと、

こうした違和感を感じやすいようです。

というわけで、

このような違和感を感じた際の簡単なセルフケアを紹介します。


ますは、仰向けに寝ます。

ふくらはぎや足首周辺などが、

かたまっているように感じる側の足の指を

「パー」 の形をつくるように指先をできるだけ開きます。

そして、その「パー」 の形のまま足首を反らします。

コツとしては、かかとを足底方向に突き出すようにすると良いでしょう。

足首を反らした状態のままで、およそ15~30秒くらいキープします。

状態を確認しながら、これを数回繰り返します。

両側がつらいと感じる場合には、両足同時に行っても大丈夫です。

お試しくださいませ。