FC2ブログ
「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
本日は来院者さんと、高速バスの話になりました。
盛岡と東京を結ぶ、深夜高速バス。
私も、若い時分に、たった一度だけ、それも片道のみ、お世話になりましたが、
なにせこの身体です。
座席がキツくて狭くて大変で…。
しかも、東京での生活が長くなればなるほど、それに比例するかのように、
マイ・ボディはグレードアップしていき、決まって里帰りの時は、新幹線。
結果、すっかり高速バスとはご無沙汰状態。

ということで、本日お話を聞いて、ビックリしました。
高速バスも随分様変わりしているようで、二階建てのものもあれば、
座席幅もゆったりな2列シートや3列シート、リクライニングの角度も大きい
リラックスシートなんていうのもあるんですね。
しかもこのシート、各座席に、頭から顔をすっぽり覆うカバーも付いていたり。
これは、寝顔を見られたくない乙女(わたげさん風)には好評なんだそうです。
(その後の調べで、このカバーは『カノピー』という名称だと知りました。)
一昨年ぐらいから登場しているようですが、深夜バスも進化しているんですね。

深夜の高速バスは、ある意味、一番、時間を効率的に使えますので、
これだけ便利になれば、利用者にとってはありがたいですよね。
ピーク時に比べれば、私の身体もいくらかコンパクトになっているので
(反論は受け付けませんよ)、少しだけ乗ってみようかなぁ…なんて思ってみたり。
でもね、ヤツ(深夜バス)は、結構なダメージを残してくれちゃうからな~。
実際、乗るかどうかは?ですけど(笑)