「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
開脚の制限があるという方の足部のバランスを合わせて、

開いてみると、 スイ~~と楽に開く。

癖のある状態に戻して、開くと途中で止まる。


前屈が苦手という方では、

足部の動きを適切な方向に誘導して

体を倒してもらうと、顔が脚にくっつく。

癖のままに、前屈してもらうと、

顔はくっつかず、苦しさだけが強まる。


足は、おもしろい!!

ここ数日ちらついていた雪も、

ようやく落ち着いてきたようですが、

なんだかまだ肌寒い・・・

朝晩はまだ冷えますので、

暖房器具に休んでいただくのは、もう少し先ですかね。


本日のおやつ ~ 春のその先の・・・編 ~

今度は"ビッグ"を見つけました。

s-20170326ビッグサンダー

サクサク香ばしい

"ビッグサンダー ココナッツ" 雷神亭パフパフ!!!

ココナッツというと、どうしても夏をイメージしてしまいます。

春を通り越して夏とは・・・!

ヒーターの前で香ばしいパフを堪能したいと思います。





いやぁ 本日いらしたみなさん 

ギチギチに くいしばってましたね


時期的にそうなのか、

くいしばっていなきゃ生きてはいけない世の中なのか・・・


何かをこらえる? 我慢する?

懸命にくいしばりながら、毎日を全うする


くいしばりの背景には、いったい何があるのでしょう。

本人に 尋ねてみないと わからない

本人に 尋ねてみても、わからない


単に、緩めるだけとかでは収まらない「何か」に

どこまで踏み込むか・・・だな~~

「適度な運動は、血流を促進する」

と、よく言いますが、

運動を終えた後に、血流が良くなる 

のと、

運動をしている最中に、からだ中の血流が良くなっていく 

のでは、

大きな違いがあります。


運動を終えた後にしか、

血流の促進を実感できないという場合には、

ついつい運動をやり過ぎてしまうと、

疲労の方が強くなりすぎてしまって

血流の促進の効果が、期待していたよりも得られない・・・

ということもあるようです。


願わくば、

運動をしている最中に、

どんどん血流が良くなっていくのを実感できる、

そういう体で、ありたいものです。

そういう体の使い方が、できるようになりたいものです。



日も長くなり、気温も上がってきたのですが、

まだまだ、雪のちらつく盛岡でございます。

太陽が出ているときは、春の日差しを感じられるのですが、

うっかり春物を着ようものなら、いきなり雪が降ってきたりします。

それなのに、花粉もしっかり飛んでおりますので、

冬物もマスクも手放せない毎日です。

近そうで遠い春。

まだまだ油断はできませんね~