「カイロプラクティックたんぽぽ」院長のブログです
明日で、9月も終了。

そして、明後日10月1日より、

「希望郷 いわて国体」の本大会がいよいよ始まります。

総合開会式は、北上市にあります、

「北上総合運動公園北上陸上競技場」にて、行われます。

天気も良くなりそうなので、良かったですね。

私自身は残念ながら、観に行くことは難しいのですが、

選手のみなさんはもちろん、運営スタッフの方々などなど…応援しております!

大会後のご来院時には、しっかり、お疲れをリセットさせていただきますね!!




病院で、画像上は問題ないと言われたような症状でも、

何かしら原因があるから、痛みというSOSが出ているわけです。

私たちのような手技療法は、

ほとんどの場合、

画像には映らないような何かしらの要因を対象にしているわけで、

そのあたりが、

「病院ではよくならなかったけど、たんぽぽでよくなった」

と言われる所以で、

特別何かすごい魔法があるわけでもなく、

単純に扱っている対象が違うだけなんです。

そのあたりがわかっている来院者さんは、

病院や接骨院などと

たんぽぽを上手に使い分けていますし、

医師の方が多く足を運んでくださるのも、

そういう立ち位置の明確な違いゆえだと思っております。


画像上問題がないと言われたものが、たんぽぽでその理由がわかったとか、

ほかの治療法でよくならなかったものが、たんぽぽでよくなったというのは、

言ってしまえば、そもそもの視点の違いなんです。

特別な眼力や魔法があるわけではなく、

ただそれだけのことなんですよ。




ここ数日、なんだか湿度の高い日が続いています。

何を着たらいいんだか、着るものに迷う…そんな話を

来院者さんとしておりました。

爽やかな秋晴れを楽しみたいんですけどね~。



本日のおやつ ~ 岩手の秋の味覚です 編 ~

来院者さんより、いただきました。

s-20160927赤澤ぶどう

紫波町赤沢産のぶどう、“スチューベン” & おせんべい。

紫波といえば、ぶどうの産地。

なんでも、いただきましたスチューベンという品種は、

寒冷な地方での栽培が適しているため、東北地方を中心に

栽培されているようです。

特徴は、なんといっても糖度の高さ、とのこと。

いやぁ~、紫黒色でツヤツヤしていて美味しそ~~~

岩手の秋の味覚を 早速楽しみたいと思います。




身体感覚がセンシティブな来院者さん。

それでも、ものすごく呼吸が浅くなっているのに、

その状態が日常になっていて、

そのことすら強く意識されず・・・という状態。

もっとも、疲れやすいとか、背中が痛いとか、肩が動かない

といった症状はありましたけど・・・

というわけで、

まずは、普通に呼吸&深呼吸

現状の呼吸を感覚。

次に、肩(腕)の角度を、あわせて呼吸&深呼吸。

深~く息が入る。

本人もびっくり!

呼吸が普通に出来るという実感を味わっていただくために、

ずらす→呼吸&深呼吸 
あわせる→呼吸&深呼吸

を繰り返す。

ずらすといっても、角度にして数度。移動距離にして数ミリ。

このわずかな違いで、息が吸えたり吸えなかったり・・・


もちろん最終的には、ちゃんと呼吸が出来る状態で

お体の方も落ち着きましたけど、

呼吸一つとっても、肩(腕)のほんのわずかな違いで、

これだけ変わってしまうのが、人の体というもの。

まぁ、そういうちょっとの違いに、

とことんこだわってしまうというのは、

施術者の性(さが)なんでしょうけど、

ますますその方向に拍車がかかってしまいそうです(笑)。





朝晩は、めっきり涼しくなり、長袖は必須、

日中も過ごしやすくなってきたなぁ~

と、思っていたのですが、

なんだか今日は、気温も高めで蒸してました。

日中は、半袖の方も多かったですね。

汗を掻くのは嫌いではないので、かえってこれくらいの方が

私としては丁度いい気がします。

というわけで・・・

本日のおやつ ~ 汗を掻いたらやっぱりコレを 編 ~

s-20160918かっぱえびせん匠

ご存じ、カルビー かっぱえびせんのプレミアムバージョン

その名も 『かっぱえびせん 匠海』。

えびの風味と塩味が最高でございます。

汗を掻くと、塩っけが欲しくなりますからね~。

まだまだ汗を掻きたい気分(笑)。


そして、同じくカルビーの 『じゃがマッシュ』。

お湯を注いで混ぜるだけで簡単にマッシュポテトの出来上がり。

いろいろなレシピに応用できるようなので、

こちらは、奥さんに美味しくアレンジしてもらうことにしま~す。